富山スガキHOME > 企業情報 > ごあいさつ

スガキ印刷 企業情報

ごあいさつ

富山スガキは、1877年(明治10年)に創業したスガキ紙店を始まりとして、1926年(大正15年)に印刷業を開業して以来、印刷物の企画やデザイン、印刷、加工を扱う総合印刷メーカーとしての実績を築いてまいりました。

そして今日、“お客様第一主義”をキーワードに、GMP(医薬品の製造と品質管理のための基準)対応の先進設備とクリーンな環境のもとでISO9001に準拠した品質管理に徹し、医薬品および化粧品パッケージからカタログや電子媒体にいたるまで、お客様のお手伝いができる「高付加価値・高機能」商品づくりを展開しております。

特にパッケージ製品においては、昨今の市場ニーズにともなう多様化や個性化、そして、ハイグレード化に対応するために、構造設計やデザインをはじめ、早くからシルクスクリーン印刷、UV印刷など新しい印刷技術に取り組んでまいりました。

そうした中で、パッケージ印刷業界としては先駆けた、廃液を削減する「水なし印刷」を採用。お客様からは「環境に配慮した印刷物」としての高い評価をいただいております。これからも富山スガキは、高度な技術開発に加えて、エコロジーやユニバーサルデザインを志向した製品開発など、時代に応え得るフレキシブルな企画と研究開発に積極的に取り組み、いつまでも社会やお客様から信頼される企業であり続けたいと考えています。

ページの先頭へ