富山スガキHOME > 技術情報 > ユニバーサルデザイン

技術情報

ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン
開閉や廃棄に考慮した「型」
カラーシュミレーションを含めたUD化
カラーシュミレーションを含めたUD化

2025年までに日本は、国民の4人に1人が65歳以上という、かつて経験したことのない高齢化社会を迎えることが予想されています。
また障害者人口は増加し、国際社会の発展によって多国籍化も進んでいます。

このような社会の対応に向けて、今、年齢や身体的機能の差に関わらず、多くの人にとって使いやすい製品、施設、サービスを生み出そうとする「ユニバーサルデザイン(UD)」の考え方に注目が集まっています。

当社では、開封性や作業性・安全性など、型に配慮したパッケージ、また色の判別が不自由な人にも見やすく、お年寄りにも分かりやすい表示・デザインなど、印刷会社が考慮すべきことに取り組んでいます。

ユニバーサルデザイン

お問合せ

点字印刷

ユニバーサルデザイン
点字印刷

スクリーン印刷の技術を応用してインキを盛り上げ硬化させて作る点字印刷は、これまでの「エンボス方式」に比べ、量産にも対応でき、視力に障害を持つ方へのバリアフリー商品に役立っています。

お問合せ

ページの先頭へ